HTML

2016/08/26

甘くて美味しいフレンチトーストのモーニング!六本木「ローダーデール」

□ローダーデール (Lauderdale) - 六本木/ビストロ [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13100697/


モーニングを食べに六本木の「ローダーデール」に行きました。



雨の朝、8時半頃、テーブル席はほぼ4人用席しか空いて無くて、一人なのに申し訳なく座りました。

案内してくれた、店員さんがフレンチトーストありますよと教えてくれましたので、
注文したのは、
フレンチトースト 850円
ホットティー 150円
です。

前回もフレンチトーストを頼んだのですが、言われたら食べたくなり、フレンチトーストを頼んでしまいました。
フレンチトーストが復活してからは、これを頼むのが多いです。



ちなみにこのフレンチトーストは、メニューには載っておらず、店内の黒板に書かれています。
今回のように店員さんが教えてくれるときもありますが、確認して頼むのがいいです。

出てきたフレンチトーストを見ると、少し変わっていました。
まず、お皿が楕円形から、円形のお皿になっています。
そして、フレンチトーストが3枚から4枚に変わっていました。
一枚一枚の大きさは変わっていないような感じなので、増量されたのでしょうか。

食べてみると、ぷるんと弾力のある食感に、口の中でとろける感じは硬めのプリンのようです。
フレンチトースト自体は甘さ控えめで、タマゴの味わいがしっかりしています。

付け合わせの甘い生クリームと、さわやかな酸味のあるブルーベリージャムと組み合わせて食べることで味わいのアクセントになります。



ドリンクは、涼しい日だったので、ホットティーにしました。
プレーンな紅茶はウバ系のブレンドか。
おかわり自由なので、食後ゆっくりするのもいいです。



関連ランキング:ビストロ | 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅


2016/08/25

煎餅屋さんの黒みつきな粉かき氷 銀座「松崎煎餅」

□松崎煎餅 お茶席 - 銀座/甘味処 [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13042254/


銀座散策の休憩で、「松崎煎餅 お茶席」に行ってきました。
松崎煎餅 お茶席は、銀座 並木通り交差点の4丁目側です。



16時頃でしたが、満席近く席の片付けの時間だけ待ちました。

注文したのは、
かき氷 黒みつきなこ
冷志るこ(こしあん) 江戸あられ付き
です。

暑い日にはかき氷が食べたくなりますよね。
ということで、かき氷の黒みつきなこです。



丸く盛られたかき氷にきな粉がかかっています。
食べてみるときな粉の風味と氷のふわふわ感が口の中に広がります。
きな粉は下にも入っていて、きな粉氷をたっぷり食べられます。
黒みつは別添え。自分出かける量を調整できます。
どろーり濃厚な黒みつはその見た目通り、かなり甘めです。
そのしっかりした甘さにきな粉が辛味美味しいです。
これも甘さのしっかりしたあんこが添えられていて、氷とともに食べられます。



冷志るこはこしあんです。
ガラスの容器に入り、白玉が5個入っています。
なめらかな冷たいあんこで甘さもあります。
白玉はモチモチしていいです。

おせんべいはあられと海苔せんべいが入っていました。
海苔せんべいがなんだかほっとする味わいでした。
ただ、これで、かき氷とあまり変わらないお値段は若干CPが悪いかも

銀座でゆっくりできるカフェとしてはいいのですが。。。



関連ランキング:甘味処 | 銀座駅有楽町駅銀座一丁目駅

2016/08/24

天使の海老・西瓜・トマトのガスパチョが斬新!フレンチのランチを優雅に。外苑前「プレヴナンス」

□プレヴナンス (Prévenance) - 外苑前/フレンチ [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130603/13162493/


休日のランチで、外苑前のフレンチレストラン「プレヴナンス」に行ってきました。



事前に予約をして行きました。
店は、銀座線外苑前駅から3,4分の広い道から奥に入った場所にあります。
雑居ビルに一階で外には緑が配置されています。



注文したのは、スペシャルコース 5,000円で、
オリジナル・アペリティフ1杯付
アペリティフアミューズ
アミューズ
季節の前菜
魚料理
肉料理
デセール
コーヒー、ミニャルディーズ3種
です。

オリジナル・アペリティフはコースに着いていたアルコールドリンク。
頼むとノンアルコールもあるようです。
この日は、自家製フェンネルのバレンシアオレンジでした、
飲んでみると、スパークリングで割とお酒がしっかり強いです。
バレンシアオレンジの酸味がありさっぱりしています。

アペリティフアミューズは、
「レモンのムースとレモンアイスクリーム」
「鶏のレバーエクレア、アボカドムースのパイ包み」
です。



レモンのムースは味わいが濃厚でムースのまったりした食感がいいです。
上に乗っているレモンのあアイスクリームがさわやかな甘さもありムースとは違った味わいで美味しいです。



鶏レバーのエクレアは、鶏レバーの味わいがしっかりしたペーストでスイーツのようですがコクがあって美味しいです。
アボカドのパイ包みは中華のようですが、パリパリ食感のパイとなかのなめらかなアボカドペーストがいいです。



アミューズは「新玉葱のロワイアルと生姜のエスプーマ」です。
「新玉葱のロワイアルと生姜のエスプーマ」はスープとプリンの間のような料理です。
卵形の陽気に入っていて、卵の上部がぱかっと外れます。ぎざぎざで可愛いです。
最下層が新玉葱のロワイアルでプリンより柔らかめに固まっています。
すくって食べるとタマネギの甘さをしっかり感じられる味わいで濃くて美味しいです。
上層に生姜のムース状の層と泡の層がのっています。
生姜は優しい味わいでぴりっと感じる部味わいもあるので味の変化が楽しめます。



パンは、自家製ブリオッシュと自家製全粒粉パンです。
前菜の時にブリオッシュが出されます。
ブリオッシュは温かく柔らかいです、ほのかな甘みがいいです。



自家製全粒粉パンは四角いパン。外側がハード系ですが中はふわっと柔らかです。
モチモチして小麦の香りがよいです。
一緒に出された、岩塩バターが美味しくてたくさん付けてしまいました。



季節の前菜は「西瓜・トマトのガスパチョ 天使のエビ、胡瓜のゼリー 自家菜園トマト、西瓜、胡瓜」です。
天使の海老がメインで、西瓜・トマトのガスパチョがソースで掛けられます。
ガスパチョが西瓜とトマトで不思議な味わいさわやかでありながらコクがあり不思議なソース。
プリプリな海老は味わいが濃くて美味しく、それにさわやかソースがあいます。
周りに添えられているのが、胡瓜のジュレ 自家菜園トマト、西瓜、胡瓜です。
少し変わったのが胡瓜のジュレで、ジュレがくるくる巻いてあります。食べてみると胡瓜の味です。



魚料理は「ホウボウのポワレ ムール貝 ジャガイモ ブイヤベース仕立てスープ」です。
ホウボウのポワレは、表面にパンを付けて香ばしく焼き上がっています。
ナイフを入れると身は柔らかくほろっと切れます。
食べてみると白身の魚の濃い味わいを感じます。
ソースはブイヤベース仕立てでさまざまな素材のうま味が凝縮して居るイメージ。
濃厚でコクがあり、お魚に付けて食べると美味しいです。
ムール貝は殻を取って身だけ。食べてみると階の苦みはなくいいです。
これも、ブイヤベースソースに合います。
ジャガイモはマッシュポテトかと思ったら、ジャガイモのスライスでした。
すこし固めですがほくっとした感じがいいです。



肉料理は「茨城産山西牧場豚ロース炭火焼 自家製菜園野菜 ヤングコーン オクラ シシトウ」です。
シェフの出身地茨城県産の豚ロースを炭火で焼いた物。
多分そのまま焼いたのとタレ付き、脂身の三種のお肉です。
そのままのお肉でも肉のうま味がしかりでジューシー、脂の甘みがいいです。
タレは少し甘く味付けられよりしっかりした甘みを感じます。
ヤングコーン、オクラ、シシトウなどの野菜は自家菜園の野菜です。
特にヤングコーンがシャキシャキで美味しかったです。



デセールは「小笠原レモン クレームダンジュ アイスクリーム」です。
見た目は焼売見たくなっていますが、クレームダンジュはフランス生まれのチーズケーキです。
ムースの様な食感で、小笠原レモンの味わいがつよくのっています。
クッキーとラズベリーソースでアクセントを付けています。

真ん中が、レモンのアイスクリームです。
酸味と甘みのバランスのいいさっぱりしたアイスクリームで美味しいです。



コーヒーは普通に良いです。



ミニャルディーズ3種は、「ブラッドオレンジフィナンシェ、白桃ギモーブ、人参ゼリー」です。
ブラッドオレンジフィナンシェは、オレンジの果肉も入っていてオレンジのさわやかさがいいです。
白桃ギモーブはぷりぷりです。
人参ゼリーは人参感はありませんでした。

店員さんのサービスもしっかりしていて、食事も美味しく良かったです。
奥の方の席だったのが残念でしたが。
季節を変えてまた食べに行ってみたい感じです。




2016/08/23

運河とキッシュとレモネード。天王洲「ブレッドワークス」

□ブレッドワークス 天王洲 (breadworks) - 天王洲アイル/パン [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1314/A131404/13106585/


休日の午後、少し遅いランチで、天王洲のカフェ「ブレッドワークス」に行ってきました。
美味しいパンをとまったりした雰囲気が好きなカフェです。

午後の時間だったので割と混んでいましたが、運良く窓側のカウンターの席を確保できました。



パンを選ぶ人の列に並び注文します。

注文したのは、
カレーとカリフラワーのキッシュ
オランジェ
冷製トマトクリームスープ
レモネード
です。



カレーとカリフラワーのキッシュは、ショーケースの中に入っていました。
キッシュは食べてみると確かにカレー味。
スパイスと辛味がほどよくキッシュについています。
メインのカリフラワーもたくさん入り、味の主張をしっかりしています。
他の具のベーコンや野菜などもたっぷり入り食べ応えがあります。



オランジュは甘いお菓子系のパンです。
クロワッサン系の生地で丸く整形され、オレンジソースとシュガーソースが掛けられています。
食べてみると
シュガーソースの甘さ、オレンジの酸味、パンの層になった柔らかさが口の中に入っています。
オレンジはかなり味わいが濃くてさっぱり、いい味わいです。



冷製トマトクリームスープはレギュラーサイズを注文しました。
カップに入ったスープは赤というかオレンジに近い色合いです。
飲んでみると、クリームスープのとろりとした食感でありながらなめらかです。
トマトは酸味がそれほど強くないですが、コクがありさわやかで美味しいです。



レモネードは自家製。
良く頼みますが、さっぱりしてレモンの酸味がしっかり効いているレモネードです。
ハーブの香りも付いています。

しばらく過ごした後、追加で注文したのは、
エスプレッソ ソフトクリーム
パイナップルとココナッツのマフィン
です。



エスプレッソ ソフトクリームは昨年食べて美味しかったソフトクリーム。
今年はリニューアルしたそうで初挑戦です。
食べてみると、前のよりエスプレッソ感が低下?した感じで、エスプレッソと言うよりコーヒー牛乳的なまろやかな味わいになっていました。
もっと苦みのあるエスプレッソ味を期待していたのでちょっと残念です。

パイナップルとココナッツのマフィンは夏期の新商品。
パイナップルとココナッツはまさに夏の商品ですね。



マフィンにドライパインとココナッツクリームが入っているそうです。
お酒の効いたドライマフィンの味わいと、ココナッツの甘い味わいがいいです。
柔らかいマフィンにドライココナッツの食感とココナッツの繊維感がアクセントになりいいです。

お客さんは割と回転しますし、でゆっくりできるココはとても雰囲気が良くて(^_^)



関連ランキング:パン | 天王洲アイル駅北品川駅新馬場駅


2016/08/22

19時以降は割引!つい、和牛ステーキを食べてしまいました!有楽町「ディーン&デルーカ マーケットストア」

□ディーン&デルーカ マーケットストア 有楽町店 (DEAN & DELUCA MARKET STORES) - 日比谷/カフェ [食べログ]
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13162209/

19時以降は割引!つい、和牛ステーキを食べてしまいました!有楽町「ディーン&デルーカ マーケットストア」


有楽町のディーン&デルーカで夕飯を食べてきました。



ちょっとお腹空いていて、簡単に美味しいものが食べたかったので、イートインスペースを使ったことがなかった「ディーン&デルーカ マーケットストア 有楽町店」に行ってきました。
ディーン&デルーカ マーケットストア 有楽町店は、有楽町LUMINEの1階にあり、イートインはショップの奥に一段高くなったエリアにあります。
先に席を確保します。

ショップを回って食品を物色。

買ったのは、
ジャンバラヤ
和牛ステーキ
です。



ジャンバラヤはパウチ商品で目の前で20%引きになったのでつい買ってしまいました。
レジの電子レンジで温めてくれます。
スパイシーな味付けのご飯に、野菜でグリンピース、コーン、パプリカ、玉ねぎなど。
追加のスパイスも付いているので辛さを調整することができます。
ご飯は結構辛く美味しいです。

上に乗っているのは、鶏の唐揚げで甘辛ソースで味付けられています。
肉はジューシーで軟らかくいいです。



和牛ステーキも夜になり200円以上割引になっていました。
販売カウンターで注文すると、レシートを渡されレジでお会計。
席で待っていると持ってきてくれます。

お肉は選べたので油分が少なめの物を選択しました。
温められて出てきて、肉の塊にソース、フライドポテトが付いています。
ナイフを入れると、柔らかくもあり弾力もあります。
食べてみるとお肉はジューシーで脂がしたたります。
脂のうま味を良く感じ、お肉を食べている!と実感できます。

ちょっと残念なのがフレンチフライ。
細めのフレンチフライはしなっとなっていました。
もっと存在感のあるのがすきですが、仕方の無いところでしょうか。

ついがっつり食べてしまいましたが、カフェの利用とともにがっつり食事するのにも利用できますね。

ちなみに片付けはセルフ型です。



関連ランキング:カフェ | 有楽町駅銀座駅日比谷駅