スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

ずっと居たい、エグゼクティブ クラブ ラウンジ 「ウェスティンホテル仙台」

□ウェスティンホテル仙台 ウェスティン エグゼクティブ クラブ ラウンジ - あおば通/その他 [食べログ]
https://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4012083/



仙台トラストシティの高層階にある、ウェスティンホテル仙台に宿泊しました。
ホテルには、ウェスティン エグゼクティブ クラブ フロア(35階・36階)があり、その宿泊者専用のラウンジ「ウェスティン エグゼクティブ クラブ ラウンジ」が26階のロビー階にあります。

席は、ソファー席、四角いテーブル席、窓側のテーブル席と割りと多めです。

ラウンジでは、チェックイン、チェックアウトができ、また、時間ごとに、
アフタヌーンティータイム
バータイム
モーニングビュッフェ
で、ドリンクやフードのサービスがあります。



アフタヌーンティータイムは、15:00~17:00です。 ドリンクは、ティーパックの紅茶、エスプレッソマシンの珈琲、冷蔵庫にビール、コーラ、炭酸水、ミネラルウォーター、ミルク、アップルジュース、オレンジジュースと多め。

これが飲み放題です。
フードは、フォカッチャのポテトサラダサンドイッチと、スコーン、チョコレート、クッキーなどです。
種類は多くありませんが、適時補充されます。
スコーンは、しっとり系のスコーン。ジャムがついていますが、つけなくても美味しい感じ。
ただジャムはジャムで美味しいです。

アフタヌーンティータイムは、チェックイン時にちょっと立ち寄る方が多く滞在時間は短めです。

バータイムは、17:30~19:30です。
時間になると、ワイン、スパークリングワインとフードが出されます。
ワイン、スパークリングワインは種類があるようで、これも飲み放題です。

フードは4種類ほど、前菜系で、白身魚、エビ、サーモン、じゃがいものビシソワーズです。
ビシソワーズがなんとも美味しかったです。
また、ワインのお供、チーズも3種類あり、カマンベールチーズが美味しかったです。

17時半になるとけっこうな人が集まり、席がかなり埋まりました。


モーニングビュッフェは、06:00~10:00です。
普通、ウェスティンホテル仙台のモーニングは、レストラン シンフォニーでのビュッフェなのですが、ウェスティン エグゼクティブ クラブ フロアの宿泊者は、ウェスティン エグゼクティブ …
最近の投稿

休日の午後にまったりできる環境。限定チョコレートドリンクも美味しい

□丸山珈琲 西麻布店 - 乃木坂/コーヒー専門店 [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13164001/



珈琲屋さんなのに、期間限定のチョコレートドリンクを飲んでみた。
休日の午後、3時過ぎに、広尾の丸山珈琲に行ってきました。
行ってみると、割と混んでいましたが、奧のソファー席に座ること出来ました。

注文したのは、
アルアコ
です。

期間限定のアイスチョコレートドリンクは二種類あり、Minimalのチョコレートを使ったドリンクになります。

チョコレートドリンクながらさっぱりして、舌触りもなめらかです。
カカオの苦みとミルクの甘みがほどよくて美味しいです。
後味も結構さっぱりして飲みやすいです。


なんとなく、まったりした雰囲気がただよい、ゆっくりできるいい店です

丸山珈琲 西麻布店


関連ランキング:コーヒー専門店 | 広尾駅六本木駅

ジャガイモの冷製スープがさっぱりした味わい。パンの盛り合せが幸せ。麻布十番「ポワンタージュ」

□ポワンタージュ (pointage) - 麻布十番/パン [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13004566/



遅く起きた休日の午後、ランチで、麻布十番のベーカリー、ポアンタージュに行ってきました。
お店に行ったのは、午後2時過ぎ、店内は混んでいて4人テーブルが一つ空いていたので、相席で底に座らせてくれました。
手前の明るい席で良いのですが、パンを買う人の列が隣に出来るので、落ち着かない感があるのがなかなか難しいところ。

注文したのは、
スープ&キッシュランチ
アイスカフェラテ
です。

スープ&キッシュ
スープは、ジャガイモの冷製スープです。
さらりとして、ジャガイモの味わいと、タマネギの甘さが細良く感じるスープです。
夏に食べるのにちょうど良い冷製スープは、さっぱりして美味しいです。

キッシュは、枝豆とベーコンのキッシュです。
表面が香ばしく焼けていながら、中がトロットやわらかで卵の味わいがしっかりしています。
枝豆は小粒なのがたくさんはいっていて、コリコリした食感がいいです。
ベーコンは脂の味わいがアクセントになっていていいです。

サラダ
サラダは、メスクランサラダ風でレタスと葉っぱ、いつもの柑橘系ドレッシングです。
このドレッシング美味しいです。

パン盛り合せ
ランチのパン盛り合わせは、6種類です。
小倉パン、丸いパン、丸い胚芽パン、チーズパン、ソフトフランス、ピーナッツバターフランスです。
パンはどのパンも基本的に美味しい。
好きなのが、プレーンな味わいである丸いパンとチーズの味わいがいいチーズパン。

アイスカフェラテ
ランチにはドリンクが付きますが、+100円でカフェラテも選べます。
アイスも可能で、頼みました。
ちゃんと、ミルクとエスプレッソが二層になっていて好感が持てます。
エスプレッソは結構苦みを感じるしっかりした物で、ミルクはさっぱり系の印象を受けました。

ポワンタージュ


関連ランキング:パン | 麻布十番駅赤羽橋駅

ローズとフランボワーズのソイミルクは、スムージーのようなドリンク。GINZASIX「Cafe'Dior by Pierre Herme’」

□Cafe'Dior by Pierre Herme’ (カフェ ディオール バイ ピエール エルメ) - 銀座/カフェ [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13207103/



平日の夜、チョットお茶をしに、GINZASIX のカフェ ディオールに行ってきました。

18時半頃で、カフェに行ってみると、お客さんは4組ほどで、壁側のソファーテーブル席に案内されました。

注文したのは、
レ フランボワーズ エ ローズ 1,200円
です。

レ フランボワーズ エ ローズ
アイスのチョコレートドリンクを飲みたかったのですが、売り切れとのことで、新作のソイミルクドリンクのこれにしました。

ローズとフランボワーズのソイミルクとのことで、出てきて、思ったよりもピンク色で、男性にはちょっとプリティーすぎますね。

飲んでみると、強めのローズの香りと、フランボワーズの味わいがしっかり出ています。
豆乳とのことですが、舌にまとわりつく感じでスムージーのようでもあります。

甘さもほどほどあり、さっぱりしているので良いです。

ドリンクには小菓子が付きます。
今回は、ミニサイズのシューです。
シューは、上部の表面がキャラメリゼされています。
シューはふわっとして柔らかく、キャラメルの香ばしさがよく出ていて、美味しいです。

前回よりも店員さんの感じが良くなりました。
店内は明るく良いのですが、ラグジュアリーな雰囲気がいまひとつなのは、同じですね。
Diorのお皿は可愛いです。

Cafe'Dior by Pierre Herme’


関連ランキング:カフェ | 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅

7月の和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ 銀座「資生堂パーラー サロン・ド・カフェ」

□資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 銀座本店 (シセイドウパーラーサロンドカフェ) - 新橋/カフェ [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13004937/



平日の夜、もものパフェを食べに、銀座の資生堂パーラーに行きました。
18時半頃で、席は余裕がありましたが、19時をすぎる頃には満席になってました。

注文したのは、
和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ 2,160円
です。


和歌山県 酒井農園産 あらかわの桃のパフェ
パフェは、頂点に桃ゼリー、そしてカットされた桃が三切れ立つように盛りつけられ、その下に生クリーム、桃のシャーベット、バニラアイスクリームと桃のソースが交互にあり、桃のジュレで最後です。

桃のゼリーはぷるんとして良いです。
完熟した桃の果肉は、やわらかくトロッとしてとろけます。
甘さは控えめで、さっぱりした味わいです。

対照的に桃のシャーベットは味わいが濃く、かなり甘酸っぱいです。
桃のソースはしっかり甘く、バニラアイスクリームのさっぱり味と良くあいます。

桃のジュレも果肉がはいり甘くて良いです。

今月もごちそうさまでした。

資生堂パーラー サロン・ド・カフェ 銀座本店


関連ランキング:カフェ | 新橋駅銀座駅東銀座駅


ピエールさんのチョコレートパフェは変わらない安定した美味しさ。銀座「ピエール・マルコリーニ」

□ピエール・マルコリーニ 銀座店 (PIERRE MARCOLINI) - 銀座/カフェ [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13127566/



平日昼に銀座をお散歩。
休憩で、ピエールさんのカフェに行きました。
二階に案内されると、お客さんは4組ほど。
仕切りの装飾がある横の席に座りました。

注文したのは、
マルコリーニ チョコレートパフェ
です。

マルコリーニ チョコレートパフェ
ピエールさん基本のチョコレートパフェ。
チョコレートクリーム、バニラクリーム、チョコレートアイス、バニラアイス、チョコレートケーキ、バナナとなっています。
濃厚なチョコレートアイスと、さっぱりしたバニラアイスとクリームで味わいの変化を感じられます。
特にカカオのビターな味わいがいいです。

チョコレートケーキは柔らかくなっておりこれも味わいが濃くていいです。

バナナの甘さはチョコとバニラとも違い味わいにアクセントを付けてくれいいです。

日本でしか食べられない、ピエールマルコリーニさんのパフェはやっぱり美味しいです。

ピエール・マルコリーニ 銀座店


関連ランキング:カフェ | 銀座駅東銀座駅有楽町駅

やっと行けた!驚きのパンの厚さと具の量!残りのお持ち帰りは必須のサンドイッチ 銀座「アメリカン」

□アメリカン - 東銀座/喫茶店 [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13051375/



平日のランチで、銀座近くにいましたので、前から気になっていた喫茶店アメリカンに行ってきました。
アメリカンは、銀座四丁目、歌舞伎座の裏辺りにある喫茶店で、メディアにもよく出る有名な喫茶店です。
何が有名かというと、分厚いサンドイッチ。

注文したのは、
サンドイッチセット 1,200円
です。

ランチの時間、12時~15時に注文できるのは、サンドイッチセットだけです。
サンドイッチセットは、数種類のサンドイッチから1つ、ドリンクも1つ選び、サラダとスープがついてきます。

タマゴサンド
まず選んだのは、タマゴサンドです。
知ってはいましたが、出てきたタマゴサンドの分厚さにびっくり。
まず、食パンは一斤まるごと使っているとのこと。
荒く砕いたゆで卵を使ったタマゴサラダがたっぷり挟まれています。
食べてみると、パンはもっちりした食感のパン。
少し暖められていて、いい香りがします。
タマゴサラダは、白身のゴロゴロ感とマヨネーズの味わい、ふつうに美味しいです。

パストラミビーフサンド
もう一つ、頼んだのが、パストラミビーフサンドです。
牛肉のパストラミで、燻製肉で香辛料でしっかり味付けられています。
脂っぽいですが、大丈夫ですかと聞かれましたが、特に問題ありませんでした。
このサンドイッチも、分厚い食パンと、挟みきれないほどのお肉で構成されています。
食パンに切れ目を入れて、中にビーフを入れ食べるのがいいかもしれません。
しっかりしたお肉の味わいがよく美味しいです。

サラダ
レタスのサラダで、フレンチドレッシングがかかっています。
これも山盛りで大量です。
少し甘めのドレッシングで、シャキリしたレタスでいいです。

スープ

スープは自家製のコーンスープでした。
コーンが濃厚なスープは、粘度もありながら、なめらかさも感じます。
美味しいです。

アイス カフェ・オ・レ
アイスのカフェオレは、さっぱりしたコーヒーに、またミルクもさっぱり系でした。
飲みやすい感じでした。

謎に雑然とした店内で、ボリュームたっぷりのサンドイッチが食べられて美味しかったです。
ハンバーグのサンドイッチが売り切れだったので、食べてみたいかも。

アメリカン


関連ランキング:喫茶店 | 東銀座駅築地駅新富町駅

ピエール・エルメのプティデジュネ(朝食)が食べられるのは日本でザ・リッツ・カールトン京都とここ。焼きたてクロワッサン ナチュールが美味しい! 表参道「ピエール・エルメ・パリ Aoyama」

□ピエール・エルメ・パリ Aoyama (PIERRE HERME PARIS) - 表参道/ケーキ [食べログ]
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13014316/



表参道のピエール・エルメ・パリ Aoyamaで、9月からはじまった、プティデジュネに行ってきました。
プティデジュネは朝食のこと。
ピエール・エルメの朝食が食べられるのは、今までは日本でザ・リッツ・カールトン京都のみでしたが、これから青山店でも食べられるようになるとのこと。
今回は、その一回目です。

予約制で、電話で予約して席を確保します。
プティデジュネは9時からで、時間に行くと2階のレストランに通されます。
店内は、ソファー席、テーブル席、カウンター席があり、カウンター席に案内されました。

窓が大きく、白を基調にして明るい店内でいいです。
カウンター席は調理もでき、普段はココでスイーツの仕上げをしてだしているそうです。
壁一面に飾られた、料理道具や、カップ、エスプレッソマシン&オーブンがオシャレに配置されています。

この日のお客さんは10組ほどで、単品さんがほとんどでした。

プティデジュネの内容は、
・コンフィチュール
・ヨーグルト
・コーヒーor紅茶
・クロワッサン ナチュール
・クロワッサン イスパハン
・マドレーヌ
・季節のフルーツサラダ
・小さなサンドイッチ
・グラノーラ
です。

コンフィチュール
コンフィチュール サティーヌです。
オレンジ、パッションフルーツ、マンゴーで、さわやかで甘いのですが、その甘さがフルーツ甘さで濃厚です。
パッションフルーツの香りが立っています。

ヨーグルト
パッションフルーツのソースののったヨーグルトです。
食べて見ると、チーズのようなまったりした弾力のある、ヨーグルトです。
味わいはプレーンで、まったりした舌触りが際立ち、パッションフルーツのソースの酸味、下のコンフィチュールのさわやかさがほどよいバランスになり美味しいです。

コーヒーor紅茶
ドリンクは、コーヒーまたは紅茶が選べます。
紅茶は、テ イスパハンだったので、それにしました。

テ イスパハンは、フランボワーズ、ライチ、薔薇のフレーバーティーです。
薔薇の香りが広がり、飲んでみると、フランボワーズやライチのさわやかな味わいを感じます。
おかわり自由なので、タップリ飲むことが出来ます。

クロワッサン ナチュール
下のショ…